プロフィール

hirusagari

Author:hirusagari
2008年2月24日
3012gカイトを水中出産。
2011年4月12日
2938gエイトを出産、
二児の母。


2010年8月8日
フランスアンティーク
・ブロカントの
東京奥沢で『帆風舎』立ち上げ、
2011年10月四国へ移住。
2013年4月愛知県長久手に移住。
しばらく旅をしながらイベント参加、
ブロカント(フランス古道具)販売中。

夫婦共通の趣味は子育て。
人に出会うこと。

カイトとエイトと愉快な仲間たち。




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウドとサーチ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOR THE CHILDREN

今日はこの前参加した育児の会『FOR THE CHILDREN』の活動を紹介したいなと。



パパもママも願うこと。
それはコドモ達が心も身体も強く個性的に富むオトナへと成長していくということ。
その為には何をしていけばいいんだろう?
こんな疑問を持ち、それをどうすれば解決出来るか?!
という本質を考えてコドモにとって本当に良いことを親子一緒に学んでいこう!
こんな思いで創りました。


例えば風邪に対しての治療や予防って服を着せて寒さを防ぎ
それでも発熱したら薬を与えることなのかな?
外は危険がいっぱい!だから安全な場所だけで遊ばせることなのかな?

DSC01559_convert_20091210001956.jpg

これでは生きて行く強さを備えることは出来ませんよね?
人間は『免疫力』や『自然治癒力』『危険回避力』を
本来兼ね備えているものであり、
『自分の潜在能力を引き出すこと』や『自分で考える力』を
育むことが生きていく強さや豊かな個性を備える本質だと考えています。
そしてその本質を知り、正しく行動してあげること、
それが自分の願った子に育つということに繋がることだと思います。
FOR THE CHILDRENはコドモの『自立』と『個の形成』を
支援する活動に取り組んでいきます。


DSC01575_convert_20091210002401.jpg



『本物の体験』と『自然』をモットーに季節に合わせて
イベントを開催していきます。
本物に触れることがなかなか出来ない環境だから
本物の体験に価値があり、
自然の中で育つことでありのままの自分になれます。
人は環境が育ててくれます。
コドモは決して親の結うことを聞いて育つのではなく、
親の行動(背中)を見て真似て育ちます。
つまり教育とは、直接教えることではなく
最高の環境を作ってあげて、
その環境にコドモを育ててもらうことです。

DSC01570_convert_20091210002314.jpg


コドモと一緒に遊びながら、親子ともに学ぶ『共育』の場に
是非ご気軽に参加して下さい。
すべてはコドモのために!


===FOR THE CHILDREN===
東京都世田谷区玉川3-20-2マノア玉川第3-403
03-5716-5475


-----------------------------------------------------------------
興味のある人は遊びに行って見て下さいな!
from ナオチ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。