プロフィール

hirusagari

Author:hirusagari
2008年2月24日
3012gカイトを水中出産。
2011年4月12日
2938gエイトを出産、
二児の母。


2010年8月8日
フランスアンティーク
・ブロカントの
東京奥沢で『帆風舎』立ち上げ、
2011年10月四国へ移住。
2013年4月愛知県長久手に移住。
しばらく旅をしながらイベント参加、
ブロカント(フランス古道具)販売中。

夫婦共通の趣味は子育て。
人に出会うこと。

カイトとエイトと愉快な仲間たち。




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウドとサーチ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心友マーブル

1/20


DSC03369_convert_20090507015825.jpg

奈良のペットショップで目がくりっとしてて、
前足が太く、ソリみたく反っていた。
そんなガラス越しで彼に出会って丸11年。



彼を飼い始めて2日目、
パルボという致死率の高い感染病にかかっていることがわかり、
ペットショップに新しい健康な犬と交換しますと言われ、
そんな簡単じゃない!と苛立ち、
自分で病院に連れて行き、即入院。
そして毎日面会に行った。
最初は寝ていてもしっぽを振ってくれていた。


でも日に日に何も食べなくなり嘔吐し続け、
点滴をしても痩せ細っていき、
振ってくれていた尻尾もピクリともせず、
獣医さんに覚悟してくださいと。



でも、ある日を境に元気になっていった。
彼はミラクルを起こした。
これが彼との楽しくて大変な生活の始まりだった。



それからナオはただならぬ犬マニアになり、
生活が犬になった。
犬の散歩ではじまり、
学校へ行っても頭は犬、
早足で帰って、
犬と寝て終わる一日だったのだ。



彼はといえば、
食欲旺盛、
マナーにとらわれず?、
温厚で、
単純。
そのくせ寂しがりやで甘えん坊。
とってもよく吠え、
マンションも追い出されたこともある程だ。
そして何と言っても人間が大好きだ。




そして四年後、寂しがりやの彼に
仲間を作り、
彼女との間にを三匹の命を授かり、
彼の生命力は100%越えしていた。


ご飯の時間になると、
彼はやけに活発化する。
老犬じゃなかった。
公園では拾い食い、
海に行けば砂を食べる。
そして最近ではカイトンのおこぼれを待っていた。


そんな彼を見て、
「こいつは食べること忘れたらおしまいだな」
な~んていつか大ちゃんと笑って話してたこともあった。



でも、
おとといから迷惑な程の出迎えもなく、
呼んでも来ず小屋にこもり、
餌も食べなく、動かない。


でも昨日は部屋に差し込む太陽に
ちょっとずつ移動しながらひなたぼっこしていた。
背中の皮をカイトンにぐいぐいやられても
穏やかに対処していた彼。



今朝、降りて行ったら、
二匹と離れ、籠の外で横たわり死んでいた。
彼の顔はひなたぼっこして昼寝している顔と同じで、


優しかった。



カイトンが生まれてからもうすぐ一年。
子供のいる生活で、
以前のように彼を満足いくように構ってやれず、
彼はとっても寂しい思いをしていたに違いない。

ごめんね。
本当にごめんねー。




彼のキャラクターは
どんな犬より濃い印象を与え、
誰からも愛された。



DSC03364_convert_20090507015907.jpg

「 君とは・・・大ちゃんよりも、親や兄妹、友達より
  ずっと長くそばで一緒だったね。
  だからナオと君は戦友で心友だったね。

  マーブル?

  君の人生、幸せだった?
  沢山幸せあげられたのかな?

  ナオは間違いなく、
  君と出会ってからの人生は、
  最高に楽しかったよ。


  もう首輪外すね、
  好きなところいきなよ。



  いっぱい、
  いっぱい、

  ありがとう。

  そしてお疲れ様。

  マーブル、大好きだよ!

  マーブル、バイバイ。。。」
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。